1周間で効果を感じなければ全額返金保証!!

細胞活性ストレッチ!で慢性腰痛改善 

 

慢性腰痛改善は勿論、体力回復・運動神経アップ効果も


細胞活性ストレッチと従来のストレッチの違い


T 慢性腰痛等の改善というより、筋肉を目覚めさせ、パワーアップ!
慢性腰痛などの原因である筋肉のバランスの崩れを、
細胞活性ストレッチにより改善しますが、
その過程で眠っていた細胞や筋肉を覚醒させるので、実は驚くほどパワーアップします。

例えば、持っている筋肉の20%の筋肉が眠っていた場合:
その20%が目覚めると、単純計算で20%パワーアップするのです。

U 慢性腰痛等の改善だけでなく、全身の筋肉のバランスを整えて元気に!
筋肉は必ず複数の筋肉が協力して働きます。

従来のストレッチ方法では個別の筋肉を伸ばすことしか目的にされていませんが、
細胞活性ストレッチは連動する筋肉のバランスをしっかりと考慮しています。

それぞれ個別の筋肉のパフォーマンスを最大限に出せる状態にしながら、
同時に、筋肉群としてのバランスの取れた力を引き出せるようにすることが可能なのです。

V 慢性腰痛等の改善だけでなく、身体全体を考慮し全身の機能を回復!
細胞活性ストレッチはまず最初に筋肉を活性化しますが、それだけではありません。
その次に、内臓や目、脳などの臓器も順次、元気にします。
アンチエイジング効果とも言えます。

筋肉が元気になると他の臓器も機能アップすることは東大の研究で明らかになっています。

W 慢性腰痛の一因であるリンパ液や血液の流れを改善し、疲労回復!
細胞活性ストレッチを行うと、リンパ液や血液の流れが良くなります。
その効果でリンパ腺に溜まっていた老廃物が押し出され、ストレッチ後に体が軽くなります。
体の筋肉、内蔵も活発に機能しやすくなります。

疲労の原因である老廃物がたまらないため、夕方になっても疲れを感じません。
『視野が明るくなった!』という報告もありますし、血圧が下がる効果も報告されています。
腰痛細胞

筋肉の不活性やバランスの崩れが、
慢性腰痛等の諸問題を引き起こす!

  ---細胞活性ストレッチは、それらの問題も改善します---

腰痛細胞
◆35歳以上特奨:3分間の腰痛対策『細胞活性ストレッチ』 
東大名誉教授推薦!




細胞活性ストレッチの効果は?


 

 
 

 

やさしい腰痛解消エクササイズ 『エゴスキュー・メソッド』  骨盤歪み改善で健康・骨盤美人

 

認知症に朗報!超高齢化社会になったいま、認知症患者が急増し社会もんだいになっています。そこで今コーヒーを飲むだけで改善されることが解って気ました。私たちの脳神経細胞は20歳の頃をピークに少しずつ減っていきます。これが"物忘れ"の原因に繋がっていると言われています。澤井珈琲のトリゴネコーヒーは、独自の製法を使い、一般のコーヒーの2倍ものトリゴネリンを1杯に含まれております。「トリゴネリン」という成分は、コーヒーの生豆に含まれている成分ですが、この成分は、そのほとんどが生豆を焙煎するという段階で変質してしまい、なくなってしまいます。澤井珈琲では、独自の低温技術焙煎と氷温トリゴネリン成分熟成保存方法によりトリゴネリンを通常の2倍も含まれるコーヒーを開発しました。3〜4週間飲み続けると効果を実感できるそうです。